Vol.9 「出金時の顔認証について」

2.2バージョンには顔認証が導入されました、出金時(送金時)にその機能がどのように起動するのか検証してみました。

顔認証の手続きが完了していないと出金する事ができません、まだの方は顔認証を完了してください。


顔認証の設定は下記の記事をご参考ください。

Vol.8 「顔認証(実名認証)の登録方法」

2018.11.27

出金時の顔認証について


プラストークンウォレットからプラストークンウォレットへの送金

自分のプラストークンウォレットから他のプラストークンウォレットへの送金時には顔認証が必要ありませんでした。

プラストークンPay利用時には顔認証が必要ないのでお支払い時はスムーズに進みますね。


出金のやり方については下記の記事をご参考ください。

通貨を出金(送金)する方法

2018.11.22

プラストークンウォレットから外部への出金

プラストークンウォレットから外部の取引所やウォレットへ出金する場合、顔認証が必要です。


出金時の操作方法(例.ETH)

ステップ①
①ETHをクリックします。
※機種により表示が異なる場合があります。

ステップ②
②転出をクリックします。
※機種により表示が異なる場合があります。

送金する
ETHを送金します。

  • ③送金先アドレスを入力します、アドレス間違いを防ぐため、コピーペーストを使いましょう。
    ※1.QRコードを読む事ができます。
    ※2.アドレス帳に登録済みアドレスを呼び出します。
  • ④送付する数量を入力します。
  • ⑤取引パスワードを入力します。
  • ⑥提出をクリックします。
  • 提出をクリックすると顔認証画面へ移動します。

送金アドレスを登録する方法

2018.11.22
※機種により表示が異なる場合があります。

ステップ⑦
顔認証します。

  • ⑦赤枠内に顔を合わせます。
  • 携帯電話は垂直に真直ぐ持ってください。
  • 『まばたきしてください』『口を開けてください』『右または左を向いてください』など音声案内があります。音声の指示に従って顔の登録を完了してください。
  • 顔認証が完了すると出金手続きが完了します。

※機種により表示が異なる場合があります。


まとめ

  • プラストークンウォレットからプラストークンウォレットへ送金する場合、顔認証は必要ありません。
  • 外部取引所や外部ウォレットに出金する場合、手続き毎に顔認証が必要です。

通貨を出金(送金)する方法

2018.11.22