2019/01/10 14:06 『お知らせ』


プラストークン公式のお知らせです、大切なことですので必ず確認しておきましょう。

公式からのお知らせは言語を日本語に設定していると日本語で表示されますが、自動翻訳の為少々分かりずらい部分がありますが、内容をそのまま掲載しております。






2019/01/10 14:06 『お知らせ』


1、この間、ウォレットと取引プラットフォームのデータは更新しているため、収益の支給が遅れることがあるが、ユーザー様の収益には影響しません。ご安心ください。更新が終了してから、正常の支給方法に戻ります。ご不便おかけし申し訳ございません。

2、PsEx取引プラットフォームの入金機能は、近いうちに開放します。取引プラットフォームとしてオンラインになっていますが、ユーザー様によりいい体験を提供するように、最終的な更新をしているため、入金機能の開放を遅らせていただきます。技術チームの弛まない努力により、1週間ぐらいしてから全面的に開放します。お楽しみにしてください。

3、キャンディについて、今までPLUSを1200万枚を配布しました。後800万枚の配布方法は、以下のようになります。100万枚は初めてSmart dogを有効にした一部のユーザー様(ランダムでシステムが選ぶ)に配布します。700万枚は、2019年8月1日までにVIP、ダイヤモンド、マイナーになったユーザー様に配布します。そして、毎月、不定期的に数回分けた形で、2019年8月1日までにこの700万枚を配布完了します。

4、マイナーの申請について、ユーザー様はPLUSを300枚持つ場合は、マイナーを申請可能で、そして、12ヶ月経ってから、自由にキャンセル可能になります。マイナーの権利と利益は下記のようになります。a: 取引プラットフォームでの取引料金の永久的な分配メカニズムに権利を有する。b: 2020年にマイニングモードを開放するのに、マイニング機はマイナーのみに購入資格を与える。c: 2019年8月1日までの700万枚のPLUSキャンディ配布対象になる。

5、VIPとダイヤモンドは、プラットフォームに贈られたマイニング機をもらえ、2019年1月に、早めにマイニングモードに入ります。この段階において、マイニングは契約式で、SmartCloudマイニング機メカニズムを利用するため、手動でappとデータのマッチングをして、リンクした上に、マイニングする必要があります。マイニングで獲得したPLUSは、ユーザー様の収益リストのマイニング収益に表示されます。

6、plusTokenのメインネットワークはテスト段階に入っています。テストが終わって、メインネットワークが本格的に立ち上げる際に、マイニングメカニズムを変えるため、SmartCloudマイニング機はマイニングできなくなります。PLUSは、独自に開発した電源1050ワット、Hash計算力16.59TH/sのM9マイニング機を利用してマイニングするようになります。又、プラットフォームはユーザー様全員にPLUSアセットのメインネットワークへの移行問題をクリアするよう協力します。

7、プラットフォームは、四半期毎の利益30%をPLUSの買戻しに用います。買戻しアドレス:0x87263f0a64004586CC4BCDc93d76ae0ADFBCD345。このアドレスは転入専用で、転出はできません。しかも、市場流通総量が1億枚のPLUSに維持できるまで買戻しは続きます。メインネットワークが立ち上げた後、このアドレスのPLUSはplusTokenをメインネットワークへ移行して、公開の形で廃棄処分をします。

plus Token チーム
2019.1.10             



Vol.29「イーサリアムハードフォークが2019年1月14日に実施」

2019.01.07




最新情報の配信・サポートはLINE@から
友だち追加