Vol.30 / FAQ 「ユーザーが死亡した場合ウォレット内の資産はどうなりますか?」

顔認証も導入され本人認証が強化されたプラストークンウォレットですが、

ユーザーが死亡し、資産がウォレット内に入ったままの状態の時はどうなるのでしょうか?

親族であれば資産を移すことは可能?

読者から質問が寄せられましたので確認しました。






運営に問い合わせてみた


Q :「ユーザーが死亡した場合、プラストークンウォレット内の資産を移すことは可能でしょうか?」


A:運営からの回答

回答

「親族からカスタマーサポートにご連絡ください。」

「親族関係、血縁関係証明書等、必要書類をご提出ください。」

「ご依頼から30日以内に手続きいたします。」





まとめ



  • ユーザーが死亡しても親族であればカスタマーサポートに連絡することでプラストークンウォレット内に残されている資産の引き出しは可能。

 

  • ご家族、又は信頼できる親族へその旨をお伝えしておかれると安心です。

注意事項

  • 親族内にプラストークンウォレットユーザーがいない場合、カスタマーサポートに問い合わせることは難しい現状を踏まえ、万が一に備え、前もって資産の移行についてご家族にお伝えし、話し合っておかれることをお勧めいたします。(ご家族の方もプラストークンウォレットに登録されておられるとスムーズにお手続きいただけるかと思います)

 

  • 親族、血縁関係証明書、その他必要書類につきましてはカスタマーサポートに問い合わせた際に指示されたものをご提出ください

※まだ私共の周りでユーザーが死亡されたという事例がないため、具体的にどのように資産移行手続きがされるのかは確認できませんのでこれより先の詳細につきましては省かせていただきます。


ワンポイント


プラストークンを始めるには紹介者選びが重要

PlusTokenWallet.JPの招待コードよりプラストークンに是非ご登録ください!!
プラストークン運用に関してお困りの事がありましたら、サポートさせていただきます。

個人情報が含まれるため、運営とのやりとりに関しまして一部ご本人様ご自身で動いていただくよう指示される場合もありますのでご了承ください。
その際は問い合わせ方法、問い合わせ文面、必要書類のご案内など出来る限りサポートさせていただきます!

これまでPlusTokenWallet.JPはユーザーから寄せられた入出金トラブル、登録、操作方法など多岐にわたる様々な問題を解決してまいりました。

紹介者様から新年早々激励、感謝の言葉を沢山頂き、大変嬉しく思います。
こちらこそ改めて感謝申し上げます。

やはり一つ一つ丁寧に問題の解決を積み重ねて多くの方に信頼いただけること、より良い情報を配信していくことが大切だと改めて感じております。

引き続き信頼できる情報とサポートの提供に努めて参ります。

これから自社取引所での正式な取引開始を控え、期待が高まりますが時にはトラブルに直面することもあるかと思います。

今後の更なるアップデートで様々な変更に伴い混乱が生じることも予想されます。

大切な資産を守り、安心して運用いただくためには情報がきちんと共有され、困った時にはしっかりとサポートが受けられるところからご登録されることを強くお勧めいたします。

PlusTokenWallet.JPはしっかりとご紹介者様をサポートさせて頂きます!!

これからプラストークンウォレットにご登録される方はサポート体制が整ったPlusTokenWallet.JPの招待コードよりご登録ください!!

ご登録の際はサポートいたします!

私たちのLINE@を友達に追加してください、そしてお友達にもこのLINE@を案内してください!

友だち追加


Vol.22 / FAQ 「新しいアカウントを作り直したい/アカウントの再登録」

2018.12.14

Vol.21 FAQ 「プラストークンウォレットの退会について」

2018.12.14

Vol.20 FAQ 「紹介者にフォローしてもらえず困っている、紹介者の変更がしたい」

2018.12.14

Vol.18 / 「 仮想通貨をカードにチャージ 」~日本円で引出し・mastercard編~

2018.12.13