Vol.17 「利用規約の英語版」要約しました

プラストークンウォレットを日本語でご利用されているユーザーはアプリ内で

『使用協議』をご確認いただけますが、

言語を英語に設定している場合と、言語を日本語に設定している場合とでは内容が同じではありません。

ご利用にあたっての大切な事項ですので、念のためご紹介いたします。

英文の為、一部要約して掲載しております。


プラストークン利用規約(英語版)


親愛なるユーザー様へ

プラストークンをお選びいただき誠にありがとうございます。

プラストークンご利用前に、本利用規約、免責事項、及び関連規定を良くお読みいただき
利用規約の記載事項全てを十分にご理解の上、ご自身のリスクを考慮しご判断いただくようお願いいたします。

1.利用規約の合意について

(1).ユーザーはプラストークン及びプラストークンが開発、所有するアプリケーションのプラットフォームに適用される利用契約及び関連規定を理解したとみなします。

(2).プラストークンをダウンロードしウォレットを作成されますと、
ユーザーは利用規約をお読みの上、全ての規約に同意した事とします。
この規約は直ちに効力を持ち、プラストークンとユーザーの両者は規約のもと拘束されます。

(3).利用規約はプラストークンにより改定できるものとします。改定された規約はプラストークンより公表された時点で直ちに有効とされます。プラストークンが改定した規約に同意いただけない場合はプラストークンの利用を中止ください。
引き続き利用される場合は改定後の規約に同意されたものとみなします。

2.定義

(1).プラストークンはイーサリアム及びビットコインの構築システム様式を基盤として開発されたデジタル資産ウォレットです。

プラストークンの最大の目標はユーザーの資産を保管、プライベートキーを有するユーザーのみが自身の資産を管理し又パスワードを取得できる分散型ウォレットのプラットフォームの実現です。

しかしながら、プラストークンはユーザーのパスワードの割り出しや取引操作のロールバックの提供はできない為、プライベートキーはユーザー自身で管理いただく必要があります。ユーザーはプライベートキーを取得されましたら直ちに保管し、決して外部に漏らさないようお願いいたします。

(2).ユーザーについて

A.ユーザーは民事的な責任能力を有していなければいけません。

B.19歳以下の方は両親又は保護者の指導のもとプラストークンウォレットをご利用ください。

民事能力を持たない者または民事における法上の能力が制限される方は取引において民事の範囲を超えた取引をする事になるため、プラストークンはこれにより生じた責任をその者の両親及び保護者に対して問うことができます。


※Plus Token Wallet.JPが年齢制限について運営に直接確認した際は、
「20歳未満の方の利用は原則認めない」との回答がありましたので、引き続き私どもは
未成年のプラストークンウォレットの利用は推奨いたしておりません。

Vol.2 「登録の年齢制限及び登録条件」

2018.11.13

3.プラストークンサービスについて

(1).通貨の入送金について。ユーザーはプラストークンウォレット通貨転送機能が使用できます。通貨は受領者のブロックチェーンアドレスを使用し支払い者より転送されます。
実際の通貨の転送は関連付けられたブロックチェーンシステムにおいて行われます。

(2).市場価格について
プラストークンウォレット内でプラスの市場価格がご確認いただけます。実際の価格は取引時点での価格に基づきます。

4.リスク警告と免責事項

(1).ソフトウェアが更新、公開される度、旧バージョンは使用できなくなります。安全かつ快適にご利用いただくために常に最新バージョンを確認、ダウンロードしてご利用ください。

(2).以下の場合、入送金などトランザクションの失敗やタイムアウトなどの不具合が発生することがあります。

(a).マイニング費用が不足時

(b).ブロックチェーンによる契約コードの実行の障害

(c).ネットワークや機器などの技術的な障害

(d).ブロックチェーンの混雑、誤作動 などによるトランザクションの不具合

(e).ユーザー又は相手先アドレスが特定の危険性の高いアドレスと識別された場合

(3).プラストークン通貨転送サービス提供される場合、ユーザーによりプラストークン   通貨転送機能を利用、転送手続きが完了されたとみなします。よってこれにより生じ   たいかなる異議について一切責任を負いかねます。

(4).パスワードの保管について:紙に記入して保管又は直接暗号化して保管されることをお薦めいたします。電子メール、スクリーンショット、ショートメッセージ、notebook、WeChat、QQ、テレグラム、Facebook、Skype、Tandemなどのインターネット上のバックアップツールはくれぐれもご使用にならないようお願い致します。

(5).安全なネットワーク環境でプラストークンウォレットをご利用ください。可能な限り様々な危険なウィルスから防御いただくようお願い致します。

(6).ご利用の際はプラストークン公式外のサイトへ誘導されていないか常にご注意ください。プラストークンを謳った怪しいサイト等に遭遇された場合は運営へお知らせください。

(7).ユーザーの理解と法律に基づいてプラストークンは以下の理由によりサービスの提供ができない場合があります。

a).メンテナンス及びアップグレードによるプラストークンシステムの停止

b).地震やテロなどによる不可効力

c).ユーザーのデバイス、ハードウェア、ソフトウェア、電力電波供給障害

d).ユーザーの操作ミス 又は 取引アドレスの入力ミス

e).トロイの木馬など悪意のあるウィルスによりユーザーの携帯電話が攻撃された場合    又はブロックチェーンのネットワークが混雑、不安定時

f).ユーザーによる携帯電話の紛失、プラストークンプライベートキーのバックアップを   取らず削除してしまった場合、ユーザーのプラストークンウォレット内のデジタル資   産は失われます

g)プラストークンウォレットのパスワードやプライベートキーを他に漏らす、又は他人   にそれらを貸し出す行為

全てのユーザーはプラストークンウォレットアプリのアップグレード及びソフトウェアのバージョンアップを常に注意しながら確認し、本利用規約を共有、遵守ください。

プラストークンチーム


日本語の使用協議

日本語の使用協議もご確認ください。下記の記事内に確認方法の解説があります。

バージョン確認方法

2018.11.19




最新情報の配信・サポートはLINE@から
友だち追加